日々思ふこと(教育改革編)

教育に関して綴って参ります

今朝のあさイチでさらっとですが

2013/10/3 木曜日 から damian | 2件のコメント

無料通話アプリによる子供の被害についてやっていました。

無料通話アプリに限らないのですが、携帯電話を持たせてきちんと管理しなければ、性犯罪被害であったり詐欺にひっかかったりするわけです。

今日やっていたのは個人情報を晒してしまったパターンなどでしたが、インターネットに個人情報を出してしまえば、たちまち広まると考えなければなりません。

私は子供に携帯電話を持たせることに対して、基本的に反対しているのは「親が絶えずそばにいるわけではない」ということと、こうしたものの理由からなのです。

ただ携帯電話を約束なしに渡してしまえば、こうした被害にあう可能性は間違いなく高くなります。

無論パソコンに関しても同様です。

管理アプリをインストールをしてみればわかるのですが、ほとんどの掲示板は子供の設定にすると見ることができないのは、掲示板は使い方をきちんと知らなければ危険だからです。

管理アプリなしに家庭でインターネットを使わせてしまうと、携帯と同様のことがあります。

どうやって子供に安全に使わせるのかは、親にかかっているのです。

うちの子に限って・・・と後で言ったときは、すでに終わっていることなのです。

久しぶりの携帯電話ネタです

2013/7/30 火曜日 から damian | 0件のコメント

先日、LINEが話題となった未成年による殺人事件が話題になりました。

Facebookなどをみると「スマートフォンって怖いわ」というものだったりするのですが、スマートフォンよりもなによりも、なぜ子供に携帯電話を持たせる必要があるのでしょうか?と何度もこのブログで書いています。

携帯電話を持たせることは、親の自己満足と子供の欲求を満たすことが主要ではありませんか?とついつい言ってみたくなります。

携帯電話が必要だという方は「すぐに連絡がつく」というのが一番の目的のようですが、それがなんなのでしょうか。

すぐに連絡がつくから携帯電話が必要というのはなぜでしょう。

子供が親に連絡をつけたい場合は仕事場でも構いませんし、自宅でも構いませんが、子供になぜ連絡をつけたいのでしょうか。
そんなに子供に連絡を頻繁に取る必要がありますか?

「塾に行っているか確認したい」
「(親が)仕事をしているときに連絡を取れるようにしたい」
それらは親の勝手な意見ではありませんか?

「安全のため」
携帯電話がなぜ安全につながるのでしょうか。
GPSで携帯のありかがわかることもありますが、犯罪にあった場合私が犯罪者であればそんな証拠となるものはすぐに捨てます。

「何か危険になった時連絡ができる」
危険が差し迫った時に本当にお子さんが連絡を取ることができますか?
走って逃げている最中に電話をすることは難しいですし、もし連絡が取れたとしてそれが本当に意味を持つのでしょうか。

安全にしても危険なことがあった時にでも、警察も、親であるあなたも子供の前に瞬時に現れることなどできようがありません。

逆に私は携帯電話を子供に持たせることで、考える能力を奪っているとさえ思います。

冷蔵庫の中に入っている食べ物があり、おなかが空いたからどれを食べようか・・・となった時、子供が携帯から親に電話をすることになんの意味があるのでしょうか。
子供同士連絡を取り合う・・・って、行動範囲が決まっている特に小学生や中学生が、携帯でわざわざたった数時間の遊びの約束に使うことは、生きていくことに本当に意味がありますか?

最近よく思うのは、携帯電話を持っていることで約束が極めてあいまいになることが多いと感じます。

携帯電話がない頃の待ち合わせは「○時○分に、どこそこ。遅れた場合はこうする。」ときちんと決めたはずです。
女性とのデートの時に、彼女が遅れた際に自宅に電話をして親御さんと話をするというのはかなり緊張しながら電話をしました。

そして約束を守るために必死ではなかったかと思います。

最近の待ち合わせの極端な例が「19時に渋谷らへんで」というものです。
着いたら携帯に連絡をするからということらしいのですが、19時に会うことはないわけです。

おかげで仕事の約束の時にこういう言い方をした人に「きちんと時間と場所を決めてください」と言ったことがあります。
まあそういう仕事の約束をする人は極めて少ないわけですが、そういう人が増えてきたというのもまた事実です。

それもこれも便利すぎる世の中、そして携帯電話によるものではないかと思うのです。

確かにモバイルは革命的で便利さをもたらしているのは事実です。
ですが、子供の時からそれが本当に必要なのでしょうか。
少々の不便があった方が、子供が大人になった時「無理なものは無理」というのがわかりやすいのではないでしょうか。

最近はあきらめないで絶対何とかなると無茶をする子供も増えているような気がしますが、それは便利だから何とでもなるだろうという甘えから来ているような感じがしてなりません。

ダメなものはダメ、無理なものは無理・・・そういうことを理解させることも重要です。

2012/3/12 月曜日
から damian
0件のコメント

携帯電話を持った我が子

子供が子供であるうちは携帯電話を持つことに反対をしている私です(苦笑) この度、上の子が高校生となるのを機会に、携帯電話所持を許可することにしました。 もちろん形上のフィルタリングや、暗証番号は保護者管理ということにしま … 続きを読む

2011/2/17 木曜日
から damian
2件のコメント

親は知らない・・・

石原都知事が「小学生で売春をして1000万円ためている・・・」という発言をしていましたが、1000万円をためるのにはちょっと無理があるのかもしれませんが、残念ながら小学校で売春をする女子児童がいるのです。 私の知りえた情 … 続きを読む

2010/8/10 火曜日
から damian
0件のコメント

ネットいじめ

今「トクダネ!」でネットいじめのことをやっているのですが、これは本当に深刻な事態を招くことがあります。 テレビでは米国のことをやっているのですが、すでに日本でもこうしたネットいじめが行われているのは間違いがありませんし、 … 続きを読む

2010/6/28 月曜日
から damian
4件のコメント

江戸川区立松江第五中学校で講演をさせていただきます

Tony Okazakiさん・・・THX4Uというブログを運営されているM5中の会長さんですが、この春の懇親会と言う名の飲み会で仲良くなり、今回同校で行われる地区の懇談会にお招きいただき、講演をさせていただくことになりま … 続きを読む

2010/5/20 木曜日
から damian
2件のコメント

インターネットなどを通じた全てのコミュニケーションに反対しているわけではありません

先日「プロフ」についてエントリーさせていただきましたが、プロフそのものが悪いなどとは考えていません。 インターネットでのプロフは昔で言えばなにに置き換えられるかといえば、中○時代などの雑誌にあるペンパル募集とおなじだと考 … 続きを読む

2010/5/13 木曜日
から damian
4件のコメント

前略プロフィールに関して

インターネットでコミュニケーションを取ることに直接の問題はないと考えていますが、プロフィールに個人を完全に特定できるものを子供の段階で・・・特に高校生くらいまで・・・掲載することはたいへんな危険だと考えます。 昨日、ふと … 続きを読む

2010/1/9 土曜日
から damian
1件のコメント

携帯電話・・・それでもあなたは子供に持たせますか?(3)

共働きをしている方・・・うちもそうですが・・・で携帯電話を子供に貸し与えているとしましょう。 よく言うのは「携帯電話を持っているので何かあっても連絡をくれるから安全」とか「携帯電話に何かあれば連絡をすればいいので安心」と … 続きを読む

2010/1/6 水曜日
から damian
0件のコメント

携帯電話・・・それでもあなたは子供に持たせますか?(2)

なんと二回目がありました(笑) 「携帯電話をもし持たせるとしたなら」というテーマで書かせていただきます。 ◇ 携帯電話にフィルタをかけるということをご存知でしょうか。 先日、PTAの本部や校外委員の方などの集まり(四校連 … 続きを読む

2009/12/29 火曜日
から damian
3件のコメント

携帯電話・・・それでもあなたは子供に持たせますか?(1)

携帯電話・・・それでもあなたは子供に持たせますか?(1)・・・って2があるかはわかりません(笑) 讀賣新聞の最終面に「親は知らない」というコーナーがあるのですが、その記事に触発されてみたという形で書かせていただきます。 … 続きを読む