日々思ふこと(教育改革編)

教育に関して綴って参ります

受験も後半に入ってきます

| 0件のコメント

dalma1
私立中学・高校の受験も東京ではほぼ終わり、これから公立高校の受験となります。
良い結果が出た人も、悪い結果となった人もいるわけですが、人生はそこで終わるわけではなく、特に若者はそれを糧に成長するかどうかで次のチャンスが変わってくるでしょう。

小学校の子供達も道端やイベントで会うと、合否の結果を教えてくれます。
正直なところ落ちたという子供の話を聞くと残念でつらく感じてしまいますが、そこで残念そうな顔をして先に書いたことと別な表情をすることだけはしたくないので、笑顔で「次頑張ろうぜ」と虚勢をはります^^;
残念ながら全員に希望通りの進路とはならないのが現実ですから、それをどう伝えるか、もしくはそこが場所は違ったスタート地点であることを伝えるべきだと思っています。

残念な結果であれば、励ますという姿勢も見せないで、そうではないということを上手く伝えなければならないと感じています。
さて、受験後半・・・みんなが少しでも自分の理想に近づきますように。

コメントを残す

必須欄は * がついています